事業内容 新築・既築、外装・内装を問わず、住宅のあらゆるニーズに応えられるお役立ち企業を目指して。

日本の建築は古来から伝わる独自の工法をベースとしつつも、海外技術を積極的に取り入れる柔軟さも同時に持ち、様々な建材が日進月歩で開発されています。
外装事業部は外装工事のプロフェッショナルとして、外壁や屋根のスタンダード品から付加価値製品に至るまで、お客様の多様なニーズに合わせた家づくりに御協力致します。

少子高齢化が進む中、『住宅は人が“永く”快適に住むためのもの』という当たり前の考え方が今また見直されています。家とは次世代へ託すバトンであり、そのためには“現在”だけでなく“未来”を見据えたメンテナンスが必須です。その担い手がハウジングNext事業部であり、リフォーム工事の総合窓口として住宅に絡む様々な悩みを解消致します。

化石燃料の枯渇や環境汚染問題が叫ばれる昨今、住宅業界においても“エコ”を主眼とした家づくりが求められています。エコマテリアル事業部では、住宅の熱環境を改善するための吹付断熱工事『アイシネン』の施工をはじめ、エコロジー分野の製品や工事の提案を行なっております。